09政治雑感

たばこ税 以外の方法

Rauchen [たばこ] ブログ村キーワード

たばこ税引き上げの公算

これほど意見が真っ二つに分かれるのも珍しいんじゃないかな

ノンスモーカーの自分からすると、税収が上がるかどうかとゆー点ばかりに興味が行ってしまうんだけど。(たぶん上がるんじゃないかと思う・・)

でも確かに、今でも既に2兆円も払っている喫煙者から、さらに税を取ろうとゆーのは不公平かな。ちょっと知恵のない税だと思う

続きを読む "たばこ税 以外の方法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番大切なのは仕分けの検証作業だ

091126034_188x141_3 [事業仕分け] ブログ村キーワード
 結果的な総量より、質の高い仕分けができたかどうかの方が大切だろう。スパコンや、なぜ児童劇団が満額OKなのか、不思議な点がいくつもあった。

そして最も大事なのは、もし来年も仕分けをするのであれば(もうやらない可能性もあるらしいが)、今回の不備を洗い出し、次回に生かすことだと思う。

続きを読む "一番大切なのは仕分けの検証作業だ"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

孤軍奮闘! 前原国交大臣

1e667c84[前原誠司] ブログ村キーワード  
あまり話題にはなっていないようですが、ハブ港湾(国際コンテナ港湾)について。
 
ハブ港ってなに?って人はこちらも参考に

国土交通省は国際海運のハブ(拠点)となるコンテナ港湾を育てるため、重点的に投資する港を選別する方針を決めた。前原誠司国土交通大臣は「国際競争力のある港を整備する」と話しており、予算の重点化を通じ、コンテナターミナルの大規模化や24時間稼動の実現を目指す。地方港からの積み荷集約も進めたいとしている。 (2009/11/22 日本経済新聞 要約)

 

JAL再生、ハブ空港、ハブ港湾と前原大臣の働きぶりは、鳩山政権の閣僚の中で群を抜いていると思います。(八ツ場ダムは4年間棚上げのようだが) 

これらを語るときのキーワードは「国際競争力をつける」「成長戦略」。この視点が政策の第一義に来ている点です。 
この単語が総論に留まらず、きちんと各論まで降りてきて、具体的に政策として実行していようとしているのは、この内閣にあって国土交通大臣ただ1人に見えます。

そういえば民主党はマニフェストで散々「ムダを削る」と言っていましたが、実際に概算要求段階で前年度予算より減らして要求した省庁も、前原国土交通省だけでした。他の大臣たちは、選挙が終わればこちらのものとばかりに、選挙公約などどこへやら、厚かましくも前年度よりも多くの概算要求をしたのです

続きを読む "孤軍奮闘! 前原国交大臣"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

これもひどい

01_spx600[エコ] ブログ村キーワード
民主党がさんざん反対してたエコポイント政策について、鳩山政権ではさも自分達が推進させてきたかのような発言をしているようです

詳しくはここここにとても分かりやすく書いてあって、僕がそれ以上になにか付け足せるわけではないのですが・・  
補正予算を執行停止したときも鳩山氏はデタラメな政策だと罵っていましたね

続きを読む "これもひどい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「イジメ、バカ騒ぎは視聴者不快」民放連に意見書(BPO)

239855_c185 11/17 読売新聞
 
そんなこと、どうでもいいじゃない・・
(とゆーか、実はこのテの問題って、結構判断するのは難しい気もします。どちらの立場もメリット・デメリットをハッキリした科学的根拠で示すのは困難そう)

それよか、そもそも表現の自由・報道の自由は芸能人の話をするためにあるんじゃなくって、民主主義が健全に機能するために認められてるんだ、ってことに深い基礎認識・共通理解がほしいなぁと思っています。

続きを読む "「イジメ、バカ騒ぎは視聴者不快」民放連に意見書(BPO)"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

消費税増税、参院選の公約に

Images_1自民・石破氏が表明

石破氏は「本当に問われるのは財政をどうするかだ。財政均衡を目指さなければ破綻(はたん)が起こる」と指摘。「安定税収がもっとも期待できるのが消費税だ。国民に理解してもらえるよう税制の姿を提示し、参院選を戦う必要がある」と強調した (産経新聞)
 
石破茂は数少ない信頼できる政治家の1人だと思っています
問いに対し、丁寧に論理的に正面から説明をしようとする姿勢、信条に現場主義のような考え方が色濃く見える点などに僕は好意を持っています 

不勉強な内容をゴマカしたり話題をそらしたり、自分の言いたいことだけを言う政治家が多い中、よく勉強して下地がしっかりしている彼の語り口は抜きんでている。  口あたりのいいキレイ事をだけを言って、いろいろ隠し事をして説明しない民主党執行部とも違いは鮮明ではないでしょうか

以前、爆笑問題の番組を見ていて感心したことの1つですが、  

続きを読む "消費税増税、参院選の公約に"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

土屋敬之都議に対する離党勧告について

[民主党] ブログ村キーワード

盛大に出遅れましたが、土屋敬之都議に離党勧告が出される処分の件は、ほんとーにおかしい、と思います。


最初に断っておきますが、私はところどころ垣間見える土屋都議の右翼的なモノいいー例えば「左翼的な考え=邪な考え」と断定しちゃってたり、「夫婦別姓、90%反対」とかの数字ーに対して、「ん?これはちょっと客観性がないかも?」等、感じているところはいくつもあります。ちょっと僕の知識では判断つかない、とペンディングにしとくとゆーことね。 

でもそんなことは全然関係ない。なぜなら、土屋敬之都議が主に主張しているのは、政策の内容面の正誤の話じゃないからです

「きちんとした手続きを踏んで、それで政治を動かしてほしい」 土屋議員の主張はこれ一点と言って過言でない

続きを読む "土屋敬之都議に対する離党勧告について"

| | コメント (4) | トラックバック (4)

文明の衝突 付記

[中国] ブログ村キーワード

2009/10/12の日記

(今朝10/31 日本経済新聞の一面でも文明の衝突論のセンテンスが見出しとして紹介されてました。いわく、「米国が支配的な地位を失いそうだと見れば、日本は中国と手を結ぶ可能性が高い」という部分でした。)

 昨日図書館で借りた文明の衝突をパラパラと読んでたら

「1980~1990年代の初めにかけて、アメリカと中国の関係もますます敵対的になった」

続きを読む "文明の衝突 付記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「前科」は問わない…民主、参院選候補者を公募

「前科」は問わない…民主、参院選候補者を公募

Tnr0909091044003p2

「小論文などの書類や、小沢一郎幹事長ら幹部との面接で選考し、」

が気になりました。 なんといっても、先の衆院選の最終日、小沢一郎の行き先は田中美絵子のところだかんね。でもってガールズストリートの創設。小沢の部屋の両隣が青木愛と田中美絵子、一番教育が必要そうな磯谷香代子はのけもの、ってわかりやすくないか? 新聞が意地悪に書いてるだけかもしれないけど、わが世の春を謳歌してそうに聞こえちゃう

文中の「前科」って刑法上の前科に限らない意味で使われてるようですが、最初からオープンにして選挙に勝ったのなら問題ないと思います

 人気ブログランキングへまた小沢の愛人が増えるのか?ってアタマによぎった人はクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文明の衝突

2009/10/11 の日記 

文明の衝突 文明の衝突

著者:サミュエル・P. ハンチントン
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ハーバード大学教授のサミュエル・ハンティントンがもう15年近く前に発表したこの論文は、今なお大きな影響を与え続けているんじゃないかと思います(想像)。ホワイトハウスの日本に対する警戒感などから考えて。 

続きを読む "文明の衝突"

| | コメント (0) | トラックバック (0)