« 9/18 センセイ初降臨スレ ログ | トップページ | 旅行業界の裏話 中田美保 »

田中美絵子 派遣社員として働くとゆーこと

田中美絵子 略歴
1975(昭和50)年12月 金沢市に生まれる
1994年  北陸学院高卒業 ブラスバンド部
1996年  帝京女子短大卒業(エジプト旅行をし、禁止されているピラミッド登りをして拘束される (スポーツ報知 9/11))
1996年4月(?) 会社員(都内パチンコ会社事務職との噂あり)
 ?年  派遣社員(ツアーコンダクター1年半?勤務)    ←ここについて
      このころ?防衛省の菊地と結婚 (女性セブン10/1 )
2000年?大川興業に演劇作家の新人見習い約一年 (FLASH 9/29・10/6)
2001年  映画「盲獣VS一寸法師」(石井輝男監督)にヌードで出演。(映画公開は2004年)
2002年 裏モノJAPANの忘年会でブスよりデブといわれる方が嫌と発言
      渋谷有栖のペンネームで風俗ライターとして「別冊ブブカ・エキサイティング」に、2002年12月号から2004年2月号
      まで計10回連載。  (Friday 9/18)
2004年1,2月頃?一寸帽子の試写会で高須基仁に「ライター菊地美絵子」の名紙を渡す
     4月?から 平田健二参議院議員秘書(2007年3月まで、約3年勤める)
            その間に明治大学政経学部(夜間)に通い卒業 。このころ?離婚
2005年12月 「裏モノJAPAN」05年2月号「携帯番号&メアドつき! その場で口説く出会いたガール30人」に椎葉恵美
        (しいばえみ)として登場。「30歳OL 神奈川 1人暮らし」、「好きな有名人は、小泉純一郎首相」 (Friday 9/25)
2007年春頃 河村たかし衆議院議員秘書(約1年半)
2008年9月  民主党石川2区衆議院選挙候補予定者となる

 
 

pencilバスガイドについての資料は実は、9/13ビール 酔っ払い院生さんの話のみで、もうこの後出てきません。そこで、バスガイド(派遣社員)について田中美絵子先生がどう言っているのかについて、①公式ブログと、②ビール 酔っ払い院生さんの話、それに③フライデー10/2、9号で紹介された「旅行業界の裏話」(中田美保名義)、と田中議員の発言を比べてみることにします。

 

one 田中美絵子 OFFICIAL WEB SITE

ブログトップページ 私の思い

社会に出てから正社員、派遣社員を経験し、さらに国会議員秘書の仕事を通して、日本の政治や社会が抱える矛盾や問題に間近に触れる機会を得、どうすれば今の日本をよくすることができるかを考えました。

2009/9/8 選挙結果のご報告

私は議員秘書になる前、派遣社員(ツアーコンダクター)をしておりました。非常に厳しい労働条件でした。生きるために必死で仕事をしてきました

2008/12/19 松任駅から駅頭

連日のように非正規労働者の大量リストラ、学生さんの内定取消が報道されておりますが、政府は年内に間に合う法案は提出していませんし、景気対策を盛り込んだ第二次補正予算案は今国会での提出を見送られました。
やはり政府与党は現状に危機感を持っていないのではないかと言わざるをえません。
ちなみに2006年春に与党は衆議院厚生労働委員会で「後期高齢者医療制度」を強行採決により可決しています。
私も派遣社員だった者として、まじめに働いた人が報われる社会、ご高齢の方が生きがいを感じられる社会を取り戻したいと思います。 

2009/5/24 お旅まつり

少子化の原因は一言では片付けられず、さまざまな要因が重なって最終的に若い夫婦が子供をもつことをためらってしまうことが大きな原因だと思います。たとえば、今派遣社員が急速に増えていますが、各企業のお話を伺っても夫婦揃って派遣社員であることが珍しくないのが現状です。この不景気によって派遣社員の夫婦が一緒にリストラされてしまったケースも何度か聞きました。不安定な労働条件では子供を育てることは難しいでしょう。派遣社員の増加は小泉改革によって今まで特殊な分野にだけ認められていた派遣社員が原則解禁されたのが原因です。若者が将来に希望を持てる社会を実現するためにも派遣法を見直していくことが喫緊の課題です。

2009/6/16 返ってくる声援

先日は北海道の方から暖かいご支援を頂きました。もちろん直接お会いしたことはありません。「失業中のため、わずかですが私の気持ちです。」かつて私も派遣社員(ツアーコンダクター)をしていた時期がありました大好きな仕事とはいえ、非常に苦しい生活を送っていました。ですから、1円の重さは誰よりも分かるつもりです。非常に厳しい経済状況の中で、会ったこともない遠く離れた一候補者に支援をする。それはとても大変なことだと思います。
  
 
pencil派遣社員として働くことの不安定さ、厳しさ前面に出した文章が並んでいます。
  「バスガイド」と「ツアーコンダクター」がどう違うのか僕は知識不足でよくわからないのですが、バスガイドという単語を使わず、「派遣社員」「ツアーコンダクター」という言葉のみを使っているようです。

 他に、派遣社員であったことの経験具体的な政策に結び付けて書くことが出来ている点も特筆すべきだと思います。 もっともこれは、他の資料・証言等から、本人が書いた文章ではないだろう、とゆー疑惑が深まるということなんですが。 選挙中、森首相との公開討論会を拒否し続け、公の場で具体的な各論について語っていることは皆無の田中氏が、ブログだけは雄弁だからです。そもそもブログ自体、9/8以降 2ヶ月以上も更新していないとゆー異常事態が続いてるんです。(11/23 現在)

 

two 9/13 酔っ払い院生さん

ビール 絵美ちゃん、自分でバスガイドの人気者だったって自慢してた
ビール  飲み会で超人気者バスガイドだったって散々自慢してた
ビール  正直仕事が楽しかったから政治家秘書は気がすすまなかったとまで言ってた
 
 
pencil 田中美絵子議員は、選挙中盛んに「派遣で厳しかった」「必死だった」、という話をしていたので、この酔っ払い院生さんのお話には驚きを隠せません。すわ、田中議員はウソつきでは?!、と思ってしまいそうです

ただ、田中美絵子議員の性格から察するに、若い学生相手に自分を誇示しようとして、多少の脚色をして吹聴している部分があったかもしれない、とも思います。なにしろAV出演歴自慢をして注目を集めようとする人物ですからね。また、「仕事内容自体はとても楽しかったが、お給料の面では不満があった」と解釈すれば、両者に大きな矛盾があるわけでもない、と言えそうです。

公式ブログでも「大好きな仕事」(2009/6/16 返ってくる声援)と、派遣社員だった頃の仕事に一定の楽しさを認めている面もありますね。 じゃぁ、どんなふうに楽しかったかというと・・・③へ

 

three 旅行業界の裏話 (中田美保名義)

 原文資料はこちら

pencilこの記事を読んで総合すると、田中美絵子が仕事の楽しさを感じていたのは、下半身の快楽+自分の添乗員としての成績の良さ、では?と思えてきます。 酔っ払い院生さんの言っていた「超人気者バスガイド」=お客さんからのアンケートで評価の高いバスガイド、だったと捉えるのが素直でしょう。

秘書転進のくだりにおいて、「セクハラ」と「アンケートで書かれる自分の悪口」によって「人間不信」、「鬱状態」になったとの記述があるのは興味深いです。
僕の勝手な想像ですが、もし田中議員がエッチな手段を用いて良い成績を上げていたのなら、他の同僚から侮蔑の視線を向けられ、強い攻撃、いじめを受けることになったかもしれない、と思います。ツアコンという職業自体を貶める行為でもあるから、周りで真っ当に働いている人からすれば、そういう感情が起きてもおかしくない。
とすれば、そのような人間関係の中で「人間不信」「鬱状態」になったという可能性もあるのではないか、あながち荒唐無稽な話ではないのでは、と思いました。とゆーのも「鬱状態」というのは精神疾患の1つですが、自称田中美絵子も精神疾患を患っています(具体的な処方されている薬の名前、入院話が出てきます)から、符合するんですね・・

また記事の最後に 「確かに添乗員は過酷な仕事でしたが、案外、ハマると抜けられなくなるかもしれません(笑)」との記載があります。ここの部分はビール 酔っ払い院生さんの証言「正直仕事が楽しかったから政治家秘書は気がすすまなかったとまで言ってた」と一致します。

カキコ検証 総合案内へ戻る


人気ブログランキングへ←それよか、田中美絵子略歴がムチャクチャすぎてワロタ

←まじめに働いた人が報われる社会ってなんだよ、と小一時間問い詰めたい人もクリック

|

« 9/18 センセイ初降臨スレ ログ | トップページ | 旅行業界の裏話 中田美保 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

略歴に漢字が多い人って賢いイメージがある。

投稿: ダンスとの出会い | 2009年11月14日 (土) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1192097/32211415

この記事へのトラックバック一覧です: 田中美絵子 派遣社員として働くとゆーこと:

« 9/18 センセイ初降臨スレ ログ | トップページ | 旅行業界の裏話 中田美保 »