« 【アイマス】shiny smile | トップページ | 【麻雀】ムダヅモ無き改革×LoveCheat! »

文明の衝突 付記

[中国] ブログ村キーワード

2009/10/12の日記

(今朝10/31 日本経済新聞の一面でも文明の衝突論のセンテンスが見出しとして紹介されてました。いわく、「米国が支配的な地位を失いそうだと見れば、日本は中国と手を結ぶ可能性が高い」という部分でした。)

 昨日図書館で借りた文明の衝突をパラパラと読んでたら

「1980~1990年代の初めにかけて、アメリカと中国の関係もますます敵対的になった」

Photo 「 1995年8月、江沢民国家主席は『西欧の悪意ある勢力はわが国を西欧化し、【分裂させよう】とする陰謀を一時も捨ててはいない』と言った。

1995年になると、中国の指導者や学識者のあいだでは、広くコンセンサスができていると言われている。それによれば、

アメリカは『中国を領土的に分裂させ、政府の転覆をはかり、戦略的に中国を封じ込め、経済的に挫折』させようと策謀している

 という。
 こういった非難にはどれも裏づけがあった。アメリカは台湾の李総統の渡米を認め、150機のF-16戦闘機を売却し、チベットを『占領された主権領土』と呼び、中国が人権を無視していると非難した」

・・以下、アメリカの中国に対して実施した政策の列挙が並ぶ、という文章がありました。

 これを興味深く思ったのは、中国が、"自分達はアメリカによる内部破壊的工作活動を受けている"と信じている(コンセンサスがある)という点。現体制を倒し、アメリカに都合のよいような中国内の勢力を勢いづかせるためにアメリカはいろいろな仕掛けをしている、というように中国は考えている、ということ。 まぁ事実に近いんだろう。

 それで、中国がこのような発想をサッと取るということは、中国が他国(日本等)に対しても同じような工作活動をしているからだ、と考えるほうが素直・・・のような気がするよ・・? どうなんでしょう??

 あいかわらず、政治学素人が裏を取らずに確証なく書いてる電波記事ですよ。


ある方の意見:外国を仮想敵国化すると国民をまとめやすくなりますねー。愛国心は利用されがちでつね>< お、左翼みたいなものいいしてもーた(笑)

僕        :小泉ー竹中経済路線時(特に中期以降?)に「アメリカに売国するな」と 批判されたり、反対に親中政権が出来ると「中国に売国するな」と攻撃されたりこのテの批判はついノセられてしまいやすい性質のもので、もっと慎重に物事を見ていかなきゃいけなさそうなんですね

  日本も第二次世界大戦の時は、満州や東南アジア諸国に対してもおんなじようなことやってたよ、って人はクリック
人気ブログランキングへ民主党の外交政策は注視する必要あり、って人はこちらをクリック

|

« 【アイマス】shiny smile | トップページ | 【麻雀】ムダヅモ無き改革×LoveCheat! »

07外交・文明の衝突」カテゴリの記事

09政治雑感」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1192097/32013126

この記事へのトラックバック一覧です: 文明の衝突 付記:

« 【アイマス】shiny smile | トップページ | 【麻雀】ムダヅモ無き改革×LoveCheat! »